社外からの評価

  1. JAC TOP
  2. サステナビリティ
  3. 社外からの評価

MSCI ESGレーティングにおいて「AA」を獲得

米国のモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル社(MSCI Inc.)が世界の企業を対象にESGへの取り組みや情報開示の観点で格付けする「MSCI ESG レーティング」において、2023年12月に「AA」の評価を獲得しました。
MSCI ESG レーティングは MSCI ESG リサーチにより提供されている ESG 投資の世界的な評価指標であり、企業が属する業界固有のリスクおよびリスク管理能力の観点に基づき、企業の ESG パフォーマンスを最上位評価の「AAA」から最下位評価の「CCC」まで 7 段階で格付けしたものです。今回、当社は人的資本に関する取り組みが高く評価され、前回(2022年12月)の「A」評価から「AA」への評価アップにつながりました。

「PRIDE指標2023」において最高位「ゴールド」を受賞

任意団体work with Prideが策定するLGBTQ+などのセクシュアル・マイノリティへの取り組みに対する評価指標「PRIDE指標2023」において、最高評価である「ゴールド」を、2年連続で受賞しました。

LGBTQ+ Committeeが発足した2021年より継続した社内意識アンケート調査や役員・管理職・社員向け研修の実施に加え、2023年は社外と連携した取り組みも強化し、「東京レインボープライド」への初出展や「Business for Marriage Equality」への賛同表明などを行いました。多様なプロフェッショナルが躍動できる社会を目指し、今後もさまざまな活動に取り組んでいきます。

「D&I AWARD 2023」において最上位の「ベストワークプレイス」に認定

株式会社JobRainbowが主催する「D&I AWARD 2023」において、日本国内だけでなく世界的にも高い水準でD&I推進に取り組むD&I先進カンパニーとして「ベストワークプレイス」に認定されました。

企業理念の「Philosophy & Policy」のひとつに、Fairness(正当性)を掲げている当社にとって、「ダイバーシティ&インクルージョン」は大切な価値観であり、今後もより多くのプロフェッショナルが、より開かれた環境で自分らしく活躍できる職場づくりを進めてまいります。

Forbes JAPAN「WOMEN AWARD 2023」企業ランキングに入賞

世界的な経済誌『Forbes』の日本版『Forbes JAPAN(フォーブスジャパン)』主催の日本最大規模の女性アワード「WOMEN AWARD 2023」において、対象企業約1900社の中から、当社が企業ランキング第31位を受賞いたしました。

当社では、職場のアンコンシャス・バイアスに向き合い、性別にかかわらず個々の強みや能力が発揮できる組織を目指して、さまざまな取り組みを行っています。今後も女性社員のキャリア形成を支援し、多様な社員が能力を発揮できるよう取り組んでまいります。

「健康経営優良法人2023」に認定

健康経営優良法人 認定ロゴ

当社は、経済産業省と日本健康会議が主催する「健康経営優良法人2023」の認定企業です。「健康経営優良法人制度」とは、健康課題に即した取り組みや、日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している法人を表彰する制度です。当社は全社を挙げた継続的な取り組みが高く評価され、2018年から6年連続で「健康経営優良法人」の認定を受けています。