ダイバーシティ

  1. JAC TOP
  2. サステナビリティ
  3. ダイバーシティ

JAC Groupは「Myじんけん宣言」を公表しました

JAC Groupは、法務省が推進する「Myじんけん宣言」プロジェクトの趣旨に賛同し、誰もが人権を尊重し合う社会の実現を目指して人権を尊重することを宣言する「Myじんけん宣言」を公表しました。

じんけん宣言の公表

「Myじんけん宣言」プロジェクトとは、「『ビジネスと人権』に関する行動計画(2020−2025)」(NAP)の策定を機に、企業、団体、個人が人権尊重に対する取り組みや決意を「Myじんけん宣言」として表明することによって、誰もが人権を尊重し合う社会の実現を目指す取り組みです。

JAC Groupは、創業時から大切にしている経営理念(Philosophy & Policy)のひとつに「Fairness」を掲げており、社員を正当に評価する組織風土があります。その一環であるダイバーシティ&インクルージョンの取り組みとして、「女性社員の活躍推進」、「社員へのLGBTの認知と理解の向上」、「障がいを持つ社員が活躍できる職場環境の整備」をプロジェクトとして推進しており、今後もさらに活動を強化していく予定です。

JAC Groupは多様な社員が在籍し活躍するグローバル企業として、当社社員だけではなくステークホルダーの皆様や、あらゆる人々が豊かな暮らしを享受できるサステナブルな社会の実現に貢献してまいります。

じんけん宣言の文言

Cookieの使用について

本ウェブサイトでは、ユーザーにウェブサイト上のサービスを最適な状態でお届けするためCookieを使用しています。 ブラウザの設定(Cookieの無効化等)をそのまま変更せずに閲覧される場合は、弊社ウェブサイト上の全ページでCookieを 受信することに同意したものとみなします。詳細は、弊社プライバシーポリシーをご覧ください。

閉じる