トップメッセージ

message_img01.jpg 1975年にイギリスで設立されたJAC Recruitmentは、1988年に日本法人を設立し、
長年にわたり日本の人材紹介業界を牽引してまいりました。
特に、日系企業と外資系企業の双方に対する管理職から経営幹部層や、
グローバル関連・専門分野の職種などへの人材の紹介で実績を誇っております。


当社は、海外のJAC Recruitmentグループ会社と連携して、日本におけるインターナショナル領域においても
絶対的な優位性を確立しています。
グローバル展開する日系企業とその事業に携わるグローバル人材を橋渡しし、
企業の成長と人材の活性化に寄与しています。
なお、当社は2015年8月にJASDAQから東証一部へ市場変更を果たしました。
これをきっかけに、更なる企業価値の向上のため努力いたします。


また、当社では一人ひとりのコンサルタントが、プロフェッショナルとして
「志をつなぐ」というミッションを共有し、
企業理念である「Philosophy & Policy(フィロソフィー&ポリシー)」に則り、求職者と企業の成長、
経済と社会の成長の一翼を担っております。


人材サービス業界ではコンサルティングの質の高さと組織規模の拡大の両方を
実現することは難しいと言われていますが、
JACではそれを具現化し、業界屈指のプロフェッショナル集団を形成しています。
また、お客様の多様なニーズに応えられる様に、当社自身の社員の多様性にも取組んでおり、
在籍する社員のほぼ半数が女性で、ワーキングマザーや女性管理職も多く活躍しております。
社員の国籍も現在14ヵ国にのぼり、国際企業としての環境が整っています。


JAC Recruitmentと、子会社の JAC International、CC ConsultingのJapanグループ全体で
サービスの質と規模拡大を同時に追及することで、お客様から高い支持を頂けることを目指し、今後も成長を続けてまいります。
これからも格別のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。


代表取締役社長
松園 健