message_img01.jpg ジェイ エイ シー リクルートメントは、ミドル・シニアのポジションを中心とした、各分野の専門職やマネージメント職から経営幹部層までの人材を紹介する人材紹介事業を展開し、多くの実績を誇る東証一部上場企業です。
1975年にイギリスで創業し、日本法人を1988年に設立して以来2018年3月で30周年を迎えました。これもひとえにお客様や株主様及び関係者の皆様の日ごろのご支援の賜物と感謝しております。

 

当社はこれまで、イギリスとアジア各国に拠点を持つJAC Recruitment Asia Ltd(以下JRA)と提携会社の関係でしたが、2018年3月に当社がJRAを連結子会社化したことで、世界10ヵ国で日系企業、外資系企業、各国のローカル企業などに対し人材紹介事業を幅広く展開する体制を整えました。
これにより、今後より一層グローバル人材のニーズが高まるトレンドの中で、日本国内およびグローバルにビジネスを展開するお客様の多様なニーズにお応えすることが可能となります。

 

当社では「志をつなぐ」というミッションの元、一人ひとりのコンサルタントが、プロフェッショナルとして企業理念である「Philosophy & Policy(フィロソフィー&ポリシー)」に則り、求職者と企業の成長、経済と社会の成長の一翼を担っております。

 

人材サービス業界ではコンサルティングの質の高さと組織規模の拡大の両方を実現することは難しいと言われていますが、当社ではそれを両立させ、世界10ヵ国で業界屈指のプロフェッショナル集団を形成しています。
また、子会社で外資系企業の人材紹介に特化した JAC International、バイリンガル人材専門のジョブサイト「キャリアクロス」の運営会社シー・シー・コンサルティングと連携し、お客様の多様なニーズを包括的にお応えすることが可能です。

 

環境の変化が激しい時代において、人と企業と経済をつなぎ、それらの成長に寄与することが私たちの使命であるという考えのもと、2018年は“Grow and Expand in a Fast Changing world”を方針として掲げています。
世界10ヵ国、約1,300人の社員が一丸となり、サービスの質と世界を視野に入れた規模拡大を同時に追及することで、お客様から高い支持を頂けることを目指し、今後も成長を続けてまいります。

 

これからも格別のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長
松園 健